Event is FINISHED

【他社留学オンライン勉強会】Withコロナ時代だからこそ大企業に必要なマインドセットとは(無料)

Description

Withコロナ時代、大企業は変われるのか?
大企業出身の起業家や、大企業とベンチャーを繋ぐゲストと一緒に考える“Withコロナ時代”における大企業の事業開発に必要なマインドセットとは

エッセンス㈱他社留学事業部が提供する「他社留学」は会社員が他社へ留学することによって様々なことを学び新しい価値の創出を促す新しいスタイルの研修プログラムです。他社留学チームでは昨年より「越境学習」について、このテーマに関心をお持ちの企業の方とともに月1回の勉強会を開催してまいりました。4月からはオンライン勉強会に切り替えております。

今回は、Withコロナ時代の大企業における新規事業開発や事業継続、DX(デジタルトランスフォーメーション)はどう変化していくのか、変化のために必要なマインドセットはどのようなものなのか、というテーマで、大企業とベンチャー企業を「新規事業開発」の軸でつなぐ株式会社earth key様と、そのご縁で繋がった大企業出身の起業家をお二人お招きして一緒に考えます。
基軸は“越境して学びを!”越境学習です。今回も勉強会を通して越境を楽しんでください。


【ゲスト①】
小林 慎和 氏
株式会社bajji(バッジ) 代表取締役/ビジネス・ブレークスルー大学准教授
国内外で複数の起業、イグジットを経験。現在はブロックチェーンのスタートアップを経営。オンラインサロン「新世界アフターコロナ 答えのない時代をどう生き抜くか」を運営。


【ゲスト②】
會田 武史 氏
株式会社RevComm (レブコム)代表取締役
三菱商事株式会社にて自動車のトレーディング、クロスボーダーの投資案件・新会社設立、M&A案件等に従事。2017年7月に株式会社RevCommを設立し、2018年10月にAI搭載型IP電話 MiiTelをリリースし、現在までに約250社に導入されている。


【ゲスト③】
山田皓貴 氏
株式会社earth key (株式会社アースキー) 取締役COO
⼤⼿不動産会社にて営業として⼊社。新⼈賞や最優秀賞等、数々の表彰を受け、独⽴。 その後COOとして当社に参加。当社の⼤⼿開拓をゼロから構築。100社以上の上場企業と接点を創出し、新規事業の相談を受ける


【ご協力企業】

株式会社earth key
2015年10月に創業以来、大手企業とスタートアップ企業のビジネスマッチングを生業とされています。
2018年10月よりスタートアップ企業によるピッチイベント「earthkey pitch」を開催されており、計100社以上のスタートアップ企業が登壇。最近は150名以上の事業開発・経営企画・投資部門の方が参加されているとのこと。大手企業とスタートアップ企業のオープンイノベーションをテーマとした事業連携や資本連携など数々のマッチングを実現されています。現在は、earthkey pitchを中心に、大手企業へは新規事業開発・既存事業推進の支援、スタートアップ企業へは資金調達の支援をおこなっています。

【ファシリテーター】

他社留学事業 木下紫乃
(㈱ヒキダシ)

【日時】

2020年6月4日(木)16:30〜18:00
zoomにて開催します。
※お申し込みいただいた方には、ご登録いただいたメールアドレス宛に
2日前頃までにURLなどアクセス情報をお送りします。

【当日の流れ(予定)】
・ゲストご紹介
・ゲストトーク
<テーマ(予定> 
  −新規事業開発のこれまで(beforeコロナ)とこれから(withコロナ)
  −新規事業開発、大企業の陥りがちな罠
  −今後必要なマインドセットとは(既存事業、これからの事業、そしてDX)
  −越境と新規事業開発の関係
・参加者からのQA

【こんな方にオススメ】
●大企業で新規事業開発やイノベーション部門、研究開発に携わっている方
●大企業で新規事業開発やイノベーション部門の人材育成の携わっている方や管理職の方
●越境学習に興味がある方


お問い合わせ:エッセンス㈱ 担当 岸
http://nanasan.essence.ne.jp/contact
Thu Jun 4, 2020
4:30 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加チケット(無料) FULL
Organizer
越境による組織活性を支援する「他社留学」
153 Followers
Attendees
62

[PR] Recommended information